シンガポール当局 ビットコインを要求するランサムウェアについて企業に警告

「アキラ」と呼ばれるランサムウェアが、北米、ヨーロッパ、オーストラリアの250以上の組織から4200万ドルを盗んだが、現在はシンガポールの企業を積極的に狙っている。

提供元: コインテレグラフジャパン
シンガポール当局 ビットコインを要求するランサムウェアについて企業に警告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする