Mt.Gox事件や仮想通貨巨額マネロン関与疑いのロシア人、米国に引き渡し

BTC-eの運営者であるアレクサンダー・ヴィニック氏が、現在は閉鎖されている仮想通貨取引所BTC-eに勤務していた際のマネーロンダリングに関する複数の容疑に直面し、米国に引き渡されたと報じられている。

提供元: コインテレグラフジャパン
Mt.Gox事件や仮想通貨巨額マネロン関与疑いのロシア人、米国に引き渡し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする