複利運用で老後2000万円を貯めるのに毎年必要な資金は?計算方法を解説

2000万円の老後資金を自助努力で準備すべきという「老後2000万円問題」。2000万円の理由は何か。運用しながら2000万円貯める場合、資金はいくら必要なのか。この記事では、老後生活をはじめとしたライフイベントの資金計画を立てる際に役立つ計算方法を解説する。

提供元: コインテレグラフジャパン
複利運用で老後2000万円を貯めるのに毎年必要な資金は?計算方法を解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする