誤報だった?中国マイナーによる仮想通貨ビットコイン大量売却「事実ではない」

先週、中国のマイニング業者2社による7000BTCの売却が仮想通貨相場の重しになったのではないかという観測が出た。クリプトクオントというブロックチェーン分析企業が指摘したもので、5月12日の半減期で報酬が半減したビットコインの一部マイナーたちが「降参」し始めたという懸念だ。

提供元: コインテレグラフジャパン
誤報だった?中国マイナーによる仮想通貨ビットコイン大量売却「事実ではない」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする