眼科医が「レーザーによる白内障手術」をオススメする理由 – 近くも、遠くも、快適に…「見える」を取り戻す白内障手術

白内障手術には、眼科医が手動で行う手術と、レーザーによる手術の2種類が存在します。今回は、『「見える」を取り戻す白内障手術』(幻冬舎MC)より一部を抜粋し、なぜ手による手術よりも「レーザー手術」のほうがオススメだといえるのか、その理由を解説します。

提供元: 幻冬舎ゴールドオンライン
眼科医が「レーザーによる白内障手術」をオススメする理由 – 近くも、遠くも、快適に…「見える」を取り戻す白内障手術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする